FC2ブログ
9270b7ca.jpg


今話題のスプラトゥーンを購入しました。

DSC00839.jpg

ついに私も買いました!
今やネットも、ちまたも、どこもかしこもスプラトゥーンですね(笑)
自分の住んでるところは決して都会とは言えないですけど、それでも近くにスプラトゥーン買ったって人がちらほらいるくらいですからね。
少し前はスマブラとDestinyですが、それに匹敵するかもしれないですね!


というわけで、早速はじめていきます。

キャラクターを選択、超シンプルでした。

初期設定がすんだらここからチュートリアル。

DSC00821.jpg

↑標準はジャイロ+スティックで狙っていく。体感的なのでやりやすい。別物ですが、グラヴィティデイズのあれと似ている気がします。


DSC00822.jpg


↑徒歩でも動けるけど、インクを床に縫って、イカに変身して動いた方が遥かに速いことに気づきました。
 またインクの中に潜るとインクを補充できるみたいです。一般的なシューティングで言うリロードに当たります。


DSC00824.jpg


チュートリアルはこれで終わりみたいですね。



DSC00825.jpg

↑写真ぶれててすいません...ここが拠点みたいです。



DSC00826.jpg


↑始まったって感じですよね。



DSC00827.jpg

↑なんかいろいろ場所の説明が。そして怪しいコイツ(笑)もう目が逝ってますね(笑)


とりあえず中央に行けばメインのオンライン(PvP)みたいですね。早速やりましょう。

やった感想としては、
・人数は4対4みたいです。
・最終的に塗った面積で勝敗が決まる。そのため敵キルは単なる妨害であって、メインではない。

こんな感じですね。
そして複数回やった感想としては、武器のバランスが凄く良い。今のところぶっ壊れって武器がない。そしてスキルの組み合わせとルールがマッチしてとても奥が深いということ。
同じカジュアルシューティングであるCall Of Dutyを始めてやった時のあの感覚に似ています。すごい中毒性。

そして流石は任天堂。よく他シューターを研究しています。
特に同じカジュアルシューティングのCall Of Dutyなんかの鉄板部分は類似点があったり凄く研究しています。ロビーランクとか、ロビー左下マップ表示とか(投票ではないですが)命中時のヒット音とか、とあるスーパーチャージもそう。
そうしてみると改めてこのタイトルが偉大ってことに気づかされるんだけど、スプラトゥーンは、そこにインクという概念でより幅広い層にプレイが可能かつ独自性もある。まあCall Of Dutyも声変わり前の子供とかいて全く年齢制限とか意味をなしていないんですが(笑)

世界観やBGMもアメちっくで、世界で通用するようになってますね。
E3にて任天堂が放った期待のスプラトゥーンは、とりあえず成功ってところでしょう。


ただ、そんなスプラトゥーンにも欠点もあります。
ちょ~っとボリューム少ないかなあという感じです。特にマップ。同カジュアルシューターをやったことのある人なら、マップの少なさと選出システムに不満を感じるはずです。

とはいえ、上記の点を解消する問題としてアップデートでの随時追加があります。
アンロックアップデートのやり方に不満を持つ人もいるみたいですがDestinyがすでにやっていますし、最新のコンシューマゲームのやり方と思って割り切っています。


いずれにせよ簡単なシューティングでCODと並ぶほど初心者にオススメできるものだと思います。
話題になってるけど、実際どうなのって人、ぜひ買って損はないと思います!


2015/06/02 19:20 [edit]

category: コンシューマゲーム

thread: ゲーム - janre: ゲーム

tag: Splatoon  スプラトゥーン  WiiU 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://mixindex.blog.fc2.com/tb.php/200-1e85dca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

▲Page top