FC2ブログ
CkYuORW.jpg

PS4版「DARK SOULSⅡ SCHOLAR OF THE FIRST SIN」をプレイしてゆきます。
前回

死にまくってます。

一言目がそれって不謹慎だなって思われるかもしれませんが、ソウルシリーズではこれが茶飯事です。
というかソウルシリーズはもう死にゲーっていうくくりでいつまでも売ってほしくないです。もうここまで有名になっちゃったんだし、ただ純粋に本格アクションゲームとして売ってほしい。
むかしはこれくらいの難易度が普通ですし、もっと理不尽なのもあったくらいですよね。ただ単にプレイヤーのレベルが落ちていってるだけで。(最近はFFすら一人でクリアできない人もいるとかなんとか)私もゲームはヘタクソですけど努力もせずにサクッと入ってサクッと終わる、はい次のゲームって...それって虫が良すぎますよね。今のゲームにはちょいと異を唱えたい。それって言い換えればジャンクフードや麻薬と同じようなもんですよ、ええ。


そんな心境にさせたのが今回の港ステージ。ふとデモンズを思い起こさせるような絶望的な難易度とリトライ数でした。
敵の多さ、攻撃力、道中の長い道のり、様々なパターン。全てが揃っています。ハイデで苦戦した~呪縛者で苦戦した~が嘘のようです。(ハイデはクリアしました)

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150412221010

やっとこさ跳ね橋があるのはわかったんですが、おろし方もわかりにくいのも曲者ですねえ。
巨大な四肢をもつ黒いモンスターもなんか強すぎ。弓でチクチクするしかなかったです。
シミター二刀流の敵も一体なら雑魚ですが複数来ると一気に体力が削られますし、足が速すぎて回復できないです。ブラッドボーンと違ってどこまででも追ってきます。しかも室内に配置されてることが多くここも意地悪いです。
犬も強すぎです。攻撃が当たらないし、体力を削られたところに来られると、かなり厳しすぎます。

道中唯一モノを売れる素晴らしい商人と出会いましたが、売って獲得したソウルは道中死亡しすべて失いました。これじゃあ全く意味がありません(笑)
2日かけて攻略しましたが、ここまで難しいとは。港はある意味今作最初の壁かもしれません。

さて船に入ってボス戦ですが、ボスに関しては打って変わって弱いです。
ううむ、大体道中キツイ場合のボスって、弱いんですよね。またはその逆か。

でも何とかクリアしましたよ!
忘却の牢というエリアに。先へすすんで、篝火、篝火!

キタ!やっぱり落ち着く!というかあるんですね!
DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150413033059


次回は忘却の牢の攻略です。
DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150413034801




さて、ここ最近のゲーム業界で、思ったことを一つ。
最初に有名になってきたとはいうものの、まだ一般層には知られていないだろうソウルシリーズ。
これはお勧めしたいんだけどお勧めできない、ちょっと複雑なタイトルですよね(笑)
スマブラやCODみたいにイノベーションを起こすほど簡略化されたアクションゲームが出てくれば...もしかしたら浸透するかも!?(ソシャゲには勝てないけど)
自分も少しですがにスマホでゲームしてます。まだまだ発展途上な面は勿論あるため完全には移行できてないですが、いつかは移行するのでしょうね。
パチンコスロットがアーケードゲームに。アーケードからコンシューマーゲームに、コンシューマーからソーシャルゲームに。まるで馬から馬車、馬車から自動車に移行するように、時代と共に変わっていくものだと思います。これは日本だけでなく、世界中がそうなのです。
自分のフレンドもコンシューマーでプレイしている時間が徐々に短くなっていくのを感じます。それは正しいことだと思います。今コンシューマやってる人って、ただ有名な動画配信者がCODやってるから~とか、マリオやってるから~とか、そんなとこですよね。
いいんです。そんな理由で。いつかはアーケードみたいに衰退するはずですから。
それでも自分はまだ細々―とやっていきます。やっぱり得られる経験体験ってものが違いますから!


2015/05/05 02:10 [edit]

category: コンシューマゲーム

thread: ゲーム - janre: ゲーム

tag: ダークソウル2  DARKSOULSⅡ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://mixindex.blog.fc2.com/tb.php/191-126bc591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

▲Page top