FC2ブログ
CkYuORW.jpg

PS4版「DARK SOULSⅡ SCHOLAR OF THE FIRST SIN」をプレイしてゆきます。

DSC00804.jpg

BloodBorneがちょっと物足りなかった。
そんな時に、このDARK SOULSⅡ SCHOLAR OF THE FIRST SINです。

BloodBorneは敵へのおびき寄せがかなり有効だったり、出てくる敵の数が比較的少なかったり、無視も有効だったり、ボスも足元背後に陣取れば大体ゴリ押しでも行けたりして、
あれ?これホントにフロムゲー?というくらい簡単でした。少なくとも、過去ソウルシリーズをやったことある人なら間違いなく「簡単」「物足りない」と感じることでしょう。
また、システムも簡素で、ステータスも簡素(魔法もない)、武器の種類も少ない、鎧の種類も少ないということで、覚えることやステ振りもしやすく、ここも初めての方には迷わずに行けます。武器も、初期装備でずっと行けますし、というか複重する武器がないので、最低一つ武器を持てばいいのです。格闘ゲームのように、愛着のあるやつ一つを持てばいいのです。
そしてトロフィーも、遊びつくせば自然と手に入る。
ですがこういった反面、過去ソウルシリーズをやってる、特にやり慣れてる方には、間違いなく物足りなさを感じます。
ダークソウルの圧倒的なボリュームを経験した人なら不満を抱えることでしょう。
私の知人はブラッドボーンを「全シリーズ含めて最大のクソゲー」と一言で切り捨てました。見方を変えれば私はそうは思わないですが、確かに半分あってるし、言う気持ちもわかります。
谷村氏自身が今作をして「シリーズ未経験者向け」と言っているのもうなずけます。

そこで、PS4版DARK SOULSⅡ SCHOLAR OF THE FIRST SINをプレイしてみることにしました。
実は私、ソウルシリーズはダークソウル2だけプレイしていないのです(どうも波に乗れなかった)
で、ここになって現世代版は60fps、フルHD(1080p)、敵の配置、人数見直し、マルチプレイ人数強化など、ソフトウェア面、ゲームシステム面を、丁寧にリマスタリングしたものに魅力を感じ、プレイするに至りました。
ダークソウル2はあまり評判がよくないみたいですが、現世代機版は素晴らしく良いとのことです。敵配置だけで、そんなに変わるものなんですね。

ということで、早速はじめます。

ブラッドボーンで技量剣士のスタイリッシュさに惚れたので、今回も技量キャラでいきたいと思います!


DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150411130230
DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150411130411


早速ですが、グラフィックがヤバい。フロムゲーといえばこれ。現世代機でより磨きがかかっています。

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150411130240
DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150411130305

この老婆のグラフィック!そして後にこの人が誰かわかるようになる・・・


DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150411130347
DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150411130317
DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150411130548


暫く見とれた後、プリレンダムービー終了。
さあ、ここからがプレイアブル。

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150411130650

始まりイ!
さあ、どんな死が待ち受けるのでしょうか・・・

とりあえず、明かりがあるとこまで進んでみることにします。

早速小屋発見。入ります。
ムービーが流れます。珍しくリアルタイムムービー。赤いフード着たおばあちゃんたちがズラリ。
おお、ここでキャラ設定ができるのですね!なんか今までとは違います。
ここで時間をかけることになりますね~(笑)早くプレイしたいんですがね・・・(笑)


DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150411131523

いきなりトロフィー!ウマウマ
で、なんか正気の沙汰ではない・・・
ただ印象に残ったのは「何度も何度も死ぬだろうねえ..」と言われたところ。わかってますよ!覚悟してますよ!!
ケラケラ見下したように笑うし、なんか諦めのような雰囲気が感じ取れる。
唯一まともな家政婦っぽいおばさんに話しかけると、このおばあちゃんたちは年老いた火防女だそう。
え!?これが、あのかぼたんなの!?
いや、なんか雰囲気もおかしいし・・・(というか複数いるし)
ますますよくわかりません。多くを語らないのがフロムゲー。気にはなりますが・・・

気を取り直して、さあ出発しましょう。

しかし、道に迷いました!流石ソウルシリーズ。
いやいやブラッドボーンほど迷うことはないだろう。
しかし行けども行けども同じところをぐるぐる。15分は浪費したでしょうか。

しかし、ある小道を見つけまして。
やっと道が開けました。
すると巨大なサイのような敵発見。初見にしてはデカいな・・・

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN_20150411131707

あっさりと死んだ。
強すぎ。強すぎます。与ダメ低すぎ。相手の攻撃力高すぎます。
やはりソウルシリーズは一味違った。
再度挑戦。しかし今度は食われて一撃でDIED...(ちょいグロかったです)

なんだ!?これは!?強すぎじゃあないか!?(ジョジョ風)

しかし何回も死んで、よし、無視しよう。という結論に至る。はじめからそうしろよというツッコミが飛んできそうですが気にしない。
もしかしたら中ボス的な奴かもしれない。あっさりスル―すると、アイテムを拾って即逃げます。
で、出てきたところは、さっきの赤フードのおばあちゃんがいた小屋の前。
なん...だと...
初回にしていきなり詰まった。まさかブラッドボーンのせいでスキルが落ちたのか...

暫~く迷って、小屋の中に入ります。
そうすると燈火の先に...
暗くてよくわかんないですが、洞窟のような穴がある!

なんだよ!!!

ただ自分の馬鹿さに苛立ってしまいました....

続きは、また次回。


2015/04/15 12:09 [edit]

category: コンシューマゲーム

thread: ゲーム - janre: ゲーム

tag: DARKSOULSⅡ  ダークソウル2 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://mixindex.blog.fc2.com/tb.php/181-f2f657ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

▲Page top