--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
final_stand_key_art.jpg

「BATTLEFIELD 4」の最後の拡張パック「Final Stand」のプレミアムメンバーシップのリリース日が11月18日に決定しました。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

2014/11/17 03:29 [edit]

category: BF

tag: bf4  ゲーム 
tb: 0   cm: 0
final_stand_key_art.jpg

「BATTLEFIELD 4」拡張パックである、「Final Stand」の配信日が近づいてきたことをEA公式が明らかにしています。

-- 続きを読む --

2014/11/02 03:03 [edit]

category: BF

thread: TVゲーム・PCゲーム - janre: ゲーム

tag: bf4 
tb: 0   cm: 7

Mon.

「DRAGON'S TEETH」レビュー  

2014072113224680f.jpg

プレミアム向けに16日配信された「DRAGON'S TEETH」(以下略DT)の感想です。サクッと書いていきますね。

まず新ルールのチェインリンクですが、一本道かつ狭いマップと、ほぼ歩兵戦闘がメインです。その為BFらしからぬスピード感ある戦闘が楽しめます。拠点制圧型で、相手のチケットを0にすれば勝ちなので一本道以外はコンクエや規模が小さいので、もっというならドミネーションにかなり近いと思います。この一本道のお陰で敵との遭遇率も多くてスピード感あります。その文、自分も死ぬ確率が多い。
ルールは拠点を制圧すればいいのですが、チェインの通り、隣接する拠点、隣の拠点をを奪わなければ相手のチケットを奪うことができません。分かりやすく言えばABCDEの拠点があったとして、AとBを奪って初めて相手のチケットを奪うことができます。DとEを奪って初めて相手のチケットを奪うことができます。BCを奪って初めて相手のチケットを奪うことができます。
ですが必ずしも隣り合わせの拠点を奪えというわけでも無いです。こういう戦い方もできます。例えばAからEに向かって拠点制圧するグループとは別に、自分がEからAに向かって挟み撃ちするパターン。あらかじめバラバラに拠点制圧して、後でリンクさせるなど。いずれにせよ、全線に出るのが勝利の秘訣ですね。
コンクエストのマップも少し広くなりますが、やはりビークルの数は少なく、歩兵戦闘がメインの追加パックですね。

アジア地域がメインの舞台ですが、残念ながら日本は出なかったですね。配信禁止になるから当たり前なんですけどね。

2014/07/21 13:46 [edit]

category: BF

tb: 0   cm: 0

Wed.

「DRAGON'S TEETH」本日配信!  

images (1)

久々の追加パック「DRAGON'S TEETH」が日本で本日配信されますね!
LAスタジオ開発ということで、ちょいと雰囲気が違ったりするのかな?
私も今日は少し早く起きてPS4を起動して待機しています。
PS4版のみなさん、戦場で会いましょう!敵になった場合は容赦しませんが(笑)

それと最近配信されたDRAGON'S TEETHに向けての準備アップデート。
コイツのおかげでレベル上限が解放されましたね。目標がなくなってしまったのでしばらくBFは放置していて、別のタイトルをトロフィーを兼ねて遊んでいたのですが。
これでまた一つ目標ができました。
images.jpg

2014/07/16 07:28 [edit]

category: BF

tb: 0   cm: 0
1402593368386.jpg

前回のレビューバトルフィールド ハードライン(BFHL)感想 続編の続きでございます。

今回は武器のレビューをしていきたいと思います。(β版の感想です。ただしセカンダリを除いたメインウエポンのみのレビュー)
前回記述した通り武器のバランスはまだまだ最悪な状態だと思いました。ここを製品版でどう調整していくかだと思います。
とりあえず武器紹介&感想を。
今作BFHLは各兵科(っていうのかなあ・・・)ごとに武器がまとめられました。まだやりこんでないのと今後変わる可能性もあるかもしれませんが今までのBFと違って各兵科ごとに武器は固定ということです。どういう意味かというとたとえば今作のProfessional(プロフェッショナル)はこれまでのBFでいう偵察兵(スナイパーや各種ガジェットによる支援兵科)に当たります。ProfessionalはスナイパーライフルとDMR(マークスマンライフル)しか使うことができません。つまりもっと言うならDMRは固定武器にされちゃったということです。前作はDMRは汎用武器でしたが今作はProfessional固定。というか各兵科全て固定武器です。ショットガンはEnforcer(エンフォーサー)今までの援護兵(弾配り&LMGトリガーハッピーによる援護兵科)固定となってます。そしてカービンライフルは廃止となりました。まあもともとカービンライフルってのは短銃身化あるいは小型化したアサルトライフルのことを言うので、派生言語としてとれるのでまあ消えても違和感ないですが・・・(じゃあDMRも同じセリフが言えるだろ!ってツッコミは置いといて・・・)
なので武器選択画面にARだとかPDWだとかショットガンだとかスナイパーライフルだとかっていう表示は失せました。各兵科に各武器固定なんでより兵科が際立ち、アンロックの度育ててるって感じでした。でももしかしたら製品版で変わるかもしれないしカービンが復活する可能性もあるかもしれないので、一概には断定できないですが・・・少なくともカービンであるG36Cが今作にARとして出てきているので、やっぱり可能性は低いかなあ。
こうしてみれば自由度が下がったかに思えますが、でも別方面で自由度はあります。たとえばガジェット一枠目はAPGのロケラン、二枠目もスティンガーといったロケラン二刀流とか。BF4では医療パック&バッグで二刀による急速回復なんかやってましたしね。
とりあえず武器紹介いきます。今回はOperator(オペレーター)前作までの突撃兵の兵科武器解説。武器の使い勝手はBF3よりBF4と似た感じでした。移動撃ち精度がBF4同様極端に低下します。前にも言いましたが、まだまだ武器バランスは最悪かと思います。あと武器の感想はあくまで個人の意見です。他の人の意見は参考にしてませんし、なるべく客観的にレビューしようと思いますが多少の語弊はお許しください。


Operator(オペレーター)
前作までの突撃兵

・M16A3(装備品等は私のです)
10275415_339746576177866_4216008556349116238_o.jpg

恐らくオペレーター武器のみならずβ版今作最強の武器かと思います。
移動撃ち精度、良好。レートが高めで命中率と威力も高め。素早くシャープにキルできます。素の命中率も高いため拡散値も良好。加えてリロードも早く、連戦にも強い。これまでと同じトータル高めの性能寄りで、BF3同様最強のオールラウンダーとして君臨しています。その強さは見てわかる通りマルチで最も使われている武器だと思います。大抵キルカメラで倒された武器がコイツです。弱体化もしくは他の武器を強くしてくれないと・・・ 
特に欠点のない武器なので語ることもないかと。バランスブレイカーと呼ばれてもおかしくないですよ?まあ実際の世界でも非常に優れた武器なのはわかりますけど・・・

・AKM
1512118_339746629511194_8766918134983553919_o.jpg

うーん個人的にはオペレーター最弱武器かなあ。
兎に角ブレが酷い!その分瞬発火力がとっても高くてブレても問題ない近距離なら無類の強さですがね。
ブレ大きめで一発ごとの火力が高い連射武器・・・といえばBF4のSCAR-HやACE 52 CQBを連想するとわかりやすいかと思います。
ですがこのAKMはそれらよりもっと個性を強めた状態。ブレはその二武器よりはるかに大きく、一発ごとの火力もとっても高いです。で、ネックなのがブレ!もうタップ撃ちなんかの精密射撃はほとんどできません!という程のブレ状態。汎用性が売りのARから汎用性を取っちゃったかのような極端な奴です。そういう意味では弱い。どうせ近距離限定に絞るならショットガンがあるじゃないですか。結局瞬発火力はショットガンに勝てないし。で、近距離も射手の手にかかればM16A3のレートを生かして始末しきれるくらいだし・・・製品版まで、ブレを落としてもっとおとなしくさせるか、命中精度を上げるか、もっと火力を上げてさらに個性を際立たせるかですね・・・
AKという旧式武器+安価な武器なので、ギャングにもたせるとそれらしい雰囲気になりますね。やはりサイトはロシア製のものを!

・G36C
10489841_339746662844524_4089692362074134567_n.jpg

次世代武器のG36C。私の最も好きな武器です。
BF3ではカービン3強として猛威を振るいましたがBF4では低レート高安定武器とガラリと性格が変わりましたね。今作もBF4と似た性能の高安定武器ですが、個人的にBF4より弱くなった?という感じ。BF4ではブレ小さめなんで初心者向けとおもわれがちですが、G36Cを使ってきた私としては上級者向けだと思います。レートが低くても同じ性格のTYPE-95B-1同様移動撃ち制度が悪いからです(TYPE-95B-1ほどではありませんが)ドットサイトとレーザーサイトをつけて蟹歩きすれば光点にズレが生じるのがわかるかと思います。ということでその点を踏まえてSRみたいな予測射撃を含めたテクニックが要求されるので初心者には向いてないかなあと。元々の精度は悪くないんですがね。静止して撃てばちゃんと当たりますよ。ですが今作はその精度すら奪われてる感じ!M16と比べて弾が拡散してる?こういう低レート高安定武器は精度と高い安定力でスナイパーすら食うほどの遠距離の強みが武器なのにそれすら奪うとは・・・あとは低レートでしかも拡散して当たりにくいっていう火力絶望的じゃんorz その火力の低さで味方にキルは持ってかれるし一人倒すのも時間がかかるのですぐ援軍が来て返り討ちにあったりとキルしにくいです。私は低レート高安定武器好きなのに。自慢話になりますがメトロ鯖でQBZ-95-1で72キル12デス記録したこともあるのに。それでもAKMよりかはましかな。少なくともTYPE-95B-1同様低レート高安定武器を理解し前作同様優れた射手にかかれば至近距離はヘッドショットを狙い、遠距離はなるべく移動せずに静止して撃てばAKMより断然強い。


以上でオペレーターの武器紹介を終わります。トータルで言うとM16一強ってことです。
G36Cの拡散値を下げる、AKMのブレをもう少し抑えるかもっと火力を上げればバランスが良くなるかも。
また次回にエンジニアを。


(追記)
MECHANIC~PROFESSIONALの武器を書いていきます。

MECHANIC(メカニック)
メカニックの装備はバランスが良いです。逆にいうとオペレーターは酷すぎたってことです。
ですがそれでも武器の優劣はついてしまうもの。格ゲーやアクションゲーの強キャラ弱キャラみたいにどうしても仕方のないことなのです。ですがメカニックは少なくともバランスよし。

UMP45
10439425_339746702844520_3077459325297909757_n.jpg

個人的にUMP弱くなった?という体感でした。
うん、まあ今までが強すぎたんだけどね、UMP。
大抵のゲームで低レート高火力、ブレ小さ目で安定感アリ、そしてSMGの機動力を兼ね備えたすさまじい性能でした。私はFPSでUMPが弱い姿を見たことがありません。もう一貫して強武器ってイメージが私の中ではついています。BFにおいても3,4と似た性能で相変わらず強い。今作ハードラインでも、、強い!そして相変わらずのSMGにしては低レート高火力、ブレ小さ目で高い安定感と変わらずSMGの中では個性的な性格。
ですが4に比べると、ほんの僅かですが、弱くなったかな?気づかない人は気づかないんじゃないかな。または単に自分が弱くなったと思い込んでいるか。ちょっとだけ移動撃ち制度が低下してる?気がしました。


P90
10296562_339746732844517_2803798248748814878_n.jpg

まあ、銃器の中では知らない人はいないんじゃないかなP90。それゆえザ・厨武器ともいえる代表格ですね。まあAKさんには勝てないですけどね(笑)
加えて今作はメカニック三種の武器(PDW)の中では間違いなくトップの性能。これは厨武器間違いなしでしょう!
高いレート(比較する他の二種がPDWにしては低レートだからそう感じるだけかも)、その割に高い安定性能、そして高い精度、P90持ち味の大容量の装弾数・・・ 強いです。 そのルックス、知名度と相まって非常に人気になると思います。多分ですが。
とりあえずβ版で全兵科合わせても強武器の中には入ってると思います。


10438128_339746769511180_1541814961604378499_n.jpg

SMGの中ではおなじみウージー(UZI)。
BFなのになぜ今更こんな古い武器が?とも思いますがよく考えるとAKMとかもありますし。ギャングや町が舞台には価格が安く小さい武器が好まれますし。まずそういった映画では安定して出てきますよね。製品版でMac11が出てきそうな予感です・・・!
さて肝心の性能なんですが、体感的にはUMPに似た感じでした。特にこれといって書くこともなく。UZIってこんなにレート低かったんだって新しい発見がありました。それだけです(笑)


以上でメカニックの解説終わり。今回もおなじみのリペアツールは持たせることができますし、ツール廃止してロケラン二丁持ちもできたりなど自由度が高まったメカニック。医療パックで急速な回復ができないうえに、攻撃は最大の防御といった援護兵のような弾幕展開ができないため被弾が怖く、慎重な立ち回りが要求されるのも相変わらず。


ENFORCER(エンフォーサー)
前作の援護兵です。相変わらず弾配りが心強いです。しかもいままでは弾をくれ!弾をくれ!とチャットで叫んでもそれに気づかないといった事例が多かったのです。無視されると弾ゼロのまま、あるいはメインウエポンより性能の劣るセカンダリ武器で戦う羽目にといった事例が多く・・・それはずっと前からそうでしたが。
ですがハードラインはそれに加え、なんと弾を持ってる奴から強制的に弾を出すことができます!これはありがたい!でもなんだか自主的に弾を出してこそ、なんかコイツいい奴感みたいな、繋がってる感じがBFという気がしないでもなく、なんかそのつながりの一つが、薄れてしまったのは、寂しいなとも。

MG36
10371951_339746796177844_885536224906694196_n.jpg
おなじみG36のLMG版。ちなみにG36の短銃身版がG36C。
というかβ版ではLMGはこいつしか使えません。残念ですね。なので比較もできず。
ただ前作の比較ならMG6やM249のようなARの上位互換といわんばかりの、圧倒的強さっていうのは無いですね。
4のLMGからのノウハウなのか4よりブレるし拡散します。これから製品版ハードラインのLMGはこういった性能でいくのか、それともMG6やM249、AWSのような強武器が隠れているのか・・・


870P MARINE MAGNUM
10380884_339746822844508_5895092674538234506_n.jpg

ショットガンの代表の一つとも言えるM870。性能も相変わらず。ポンプなため、発射後に隙があってその分高火力。ワンショットワンキルの、まさにショットガンの鏡ともいえる性能。使い勝手はこれまでの870でOK。
このMARINE MAGNUMモデルはM870の高級モデル。通常のM870と比べ、シルバー仕上げなのがわかりますね。
まあM870といえばやはりポリス側に持たせると雰囲気バッチリですね。


SAWED-OFF SHOTGUN
10487454_339746849511172_4666365249190126810_n.jpg

これまたクラシカルな武器が出てきましたね。こういう武器はギャング側が似合います。
うーんやっぱりこういう短銃身ショットガンは射程が短いのがネック・・・ただでさえ近づかなければならないショットガンがより最接近しなければならず。その前にやられちゃうよっていうのが素直な感想ですね。私なら870P MARINE MAGNUMを選びます。


PROFESSIONAL(プロフェッショナル)
BF4では全く使えなかったスナイパーライフルとDMR(マークスマンライフル)。
全ては忌々しいスキル、防御態勢。胴体ダメージ軽減という壊れ効果。
ホント、あのスキルのせいで単発系武器が総じて弱くなってしまったのは事実です。4が連射武器以外使えないと言われてもおかしくない状況でした。しかしDICEはなんで胴体ダメージ軽減という見ただけでもわかる強力な効果を採用したのかはわかりません。今からでも遅くはないから何かに代わる効果を用意してほしいです・・・!
で、!今作はその防御態勢がとれたのです!つまりスナイパーライフルはワンショットワンキルがしやすく、DMRはより迅速に敵を始末できるのです!むしろBF4では産廃と呼ばれてもおかしくはなかったと思います。

R700LTR
10471195_339746922844498_2905499002094034968_n.jpg

先程申し上げた上記の通り久しぶりにスナイパーライフルの楽しさを味わわせていただきました。凸砂もよし、本来の使い方である芋狙撃も良しと気持ちよくキルすることができます。
猟銃形状のスナイパーライフルはどちらかというと凸向けの性能寄りなんで凸推奨。もし今作でも対戦車ライフルが出てきたら芋でも風当りは前作程じゃないかも。本来の狙撃がしたいという方もこれで安心して芋れそう。


SAIGA .308
5341494741202E3330382E706E67.png

ここより先はDMRとなります。個人的にはこれから下記に紹介するPTR-91のほうが個人的に使いやすかったですね。


PTR-91
5054522D39312E706E67.png

最初からサプレッサーがついている武器ですが取り外すことができます。外したら精度と火力が上がるため外すの推奨。そもそもBFではサプレッサはあんまり付けない派です。CoDなんかはステルスパークとサプレッサーの組み合わせで汚くいくんですけどね(笑)BFは常に四方から狙われることが多いのであってもあんまり意味ないですし、BFはオーディオテクノロジーが最先端で(勿論グラフィックも最先端ですが)音質がとても良いので、ゲーミングヘッドセットを使えば近くでサプレッサの音がしたらどこから撃ったか方角がわかるんですよね。


と、各兵科の武器解説を終わります!流石にβ版も飽きてきました(笑)
今年はついにスマブラが出るのでひっさびさにwiiを出してXをやっている筆者でしたwww



バトルフィールド ハードライン (2014年秋発売予定)バトルフィールド ハードライン (2014年秋発売予定)
(2099/01/01)
PlayStation 4

商品詳細を見る




[Amazon.co.jp限定]バトルフィールド ハードライン デラックス・エディション(10×ゴールド バトルパック&3×ユニーク バトルパック同梱)(2014年秋発売予定)[Amazon.co.jp限定]バトルフィールド ハードライン デラックス・エディション(10×ゴールド バトルパック&3×ユニーク バトルパック同梱)(2014年秋発売予定)
(2099/01/01)
PlayStation 4

商品詳細を見る

2014/06/17 09:30 [edit]

category: BF

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。